2014年F1一覧

(平成26年)

<<平成25年  平成27年>>


2014年12月F1

2014年12月29日
結婚、ジェンソン・バトン


2014年11月F1

ザウバーがノーポイント。(1993年~参戦で初めて)

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月23日
F1アブダビGP(最終戦)でドライバーズチャンピオンが決定。ハミルトン/メルセデスが2回目のタイトルを獲得した。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月23日
第19戦(最終戦)アブダビGP
PPロズベルグ
FLリカルド
決勝
1位ハミルトン
2位マッサ
3位ボッタス
最終戦のみポイント2倍。マルシャが欠場。ケータハムはエリクソンに代わりスティーブンス起用。ロズベルグはトラブルで14位。リカルドは初ファステストラップを記録。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月10日
第18戦ブラジルGP
PPロズベルグ
FLハミルトン
決勝
1位ロズベルグ
2位ハミルトン
3位マッサ
ケータハム、マルシャが欠場。メルセデスがシーズン11回目のワンツーフィニッシュ。マクラーレンホンダ(1988年セナ・プロスト)の記録を塗り替えた。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月3日
第17戦アメリカGP
PPロズベルグ
FLベッテル
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位リカルド
ケータハム、マルシャが欠場。セーフティカー導入。ハミルトンは自身初の5連勝。


2014年10月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月12日
第16戦ロシアGP
PPハミルトン
FLボッタス
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位ボッタス
ロズベルグは1周目フラットスポットでピットインし残り52周を走り切った。メルセデスは初となるコンストラクターズタイトルを獲得。ボッタスは初ファステストラップを記録。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月5日
訃報、アンドレア・デ・チェザリス

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月5日
第15戦日本GP
PPロズベルグ
FLハミルトン
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位ベッテル
雨のためセーフティーカー先導でスタート。2回の赤旗。44周でレース成立となった。ビアンキが作業車に突っ込み救急車で搬送された。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月3日
マックス・フェルスタッペンが史上最年少F1初走行記録を打ち立てた。 (17歳3日)


2014年9月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年9月21日
第14戦シンガポールGP
PPハミルトン
FLハミルトン
決勝
1位ハミルトン
2位ベッテル
3位リカルド
ロズベルグがピットスタート。セーフティカー導入。2時間レース適用。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年9月7日
第13戦イタリアGP
PPハミルトン
FLハミルトン
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位マッサ


2014年8月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年8月24日
第12戦ベルギーGP
PPロズベルグ
FLロズベルグ
決勝
1位リカルド
2位ロズベルグ
3位ボッタス
2周目、トップ争いのハミルトンとロズベルグが接触。ケータハムは小林可夢偉に代わりロッテラー起用。


2014年7月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年7月27日
第11戦ハンガリーGP
PPロズベルグ
FLロズベルグ
決勝
1位リカルド
2位アロンソ
3位ハミルトン
ハミルトンがピットスタート。セーフティカー2回導入。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年7月20日
第10戦ドイツGP
PPロズベルグ
FLハミルトン
決勝
1位ロズベルグ
2位ボッタス
3位ハミルトン
スタート直後の1コーナーでマッサが横転。セーフティカー導入。ロズベルグが母国で初めて優勝。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年7月6日
第9戦イギリスGP
PPロズベルグ
FLハミルトン
決勝
1位ハミルトン
2位ボッタス
3位リカルド
ライコネンの大クラッシュで赤旗中断。アロンソはスターティングポジションを誤りペナルティ。


2014年6月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年6月22日
第8戦オーストリアGP
PPマッサ
FLペレス
決勝
1位ロズベルグ
2位ハミルトン
3位ボッタス
メルセデスの連勝を止め(予選)ウィリアムズが11年ぶりのフロントロー獲得。ボッタスは初表彰台。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年6月9日
第7戦カナダGP
PPロズベルグ
FLマッサ
決勝
1位リカルド
2位ロズベルグ
3位ベッテル
セーフティカー2回導入。リカルド(レッドブル)が57戦目で初優勝。


2014年5月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年5月25日
第6戦モナコGP
PPロズベルグ
FLライコネン
決勝
1位ロズベルグ
2位ハミルトン
3位リカルド
セーフティカー2回導入。マルシャがチーム創設3年目にして初ポイント取得。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年5月19日
訃報、ジャック・ブラバム

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年5月11日
第5戦スペインGP
PPハミルトン
FLベッテル
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位リカルド


2014年4月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年4月20日
第4戦中国GP
PPハミルトン
FLロズベルグ
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位アロンソ
チェッカーフラッグが1周早く振られてしまう珍事。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年4月7日
第3戦バーレーンGP
PPロズベルグ
FLロズベルグ
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位ペレス


2014年3月F1

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年3月30日
第2戦マレーシアGP
PPハミルトン
FLハミルトン
決勝
1位ハミルトン
2位ロズベルグ
3位ベッテル
メルセデスが59年ぶりワン・ツー・フィニッシュ。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年3月16日
開幕戦オーストラリアGP
PPハミルトン
FLロズベルグ
決勝
1位ロズベルグ
2位マグヌッセン
3位バトン
デビュー戦(マグヌッセン)表彰台は2007年のハミルトン以来。


2014年F1

2014年優勝回数

ルイス・ハミルトン(11勝)
[19,17,16,15,14,13,9,5,4,3,2]
ニコ・ロズベルグ(5勝)
[18,10,8,6,1]
ダニエル・リカルド(3勝)
[12,11,7]


2014年ポールポジション回数

ニコ・ロズベルグ(11回)
[19,18,17,15,12,11,10,9,7,6,3]
ルイス・ハミルトン(7回)
[16,14,13,5,4,2,1]オーストラリアGP
フェリペ・マッサ(1回)
[8]


2014年ファステストラップ回数

ルイス・ハミルトン(7回)
[18,15,14,13,10,9,2]
ニコ・ロズベルグ(5回)
[12,11,4,3,1]
セバスチャン・ベッテル(2回)
[17,5]
ダニエル・リカルド(1回)
[19]
バルテッリ・ボッタス(1回)
[16]
セルジオ・ペレス(1回)
[8]
フェリペ・マッサ(1回)
[7]
キミ・ライコネン(1回)
[6]


<<2013年|2014年|2015年>>


TOP >2014年出来事 >F1一覧


coincheck