2014年競馬一覧

(平成26年)

<<平成25年  平成27年>>


2014年12月競馬

2014年12月28日
有馬記念でジェンティルドンナ、ジャスタウェイ、ヴィルシーナ、トーセンラーが現役引退

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年12月28日
第59回「有馬記念」を開催。
ジェンティルドンナ/戸崎圭太。1番人気のゴールドシップは3着。

2014年12月28日
引退、グランプリボス

2014年12月27日
引退、サダムパテック

2014年12月26日
引退、アユサン

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年12月25日
史上初めて有馬記念の枠順公開抽選会が行われた。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年12月21日
第66回「朝日杯フューチュリティステークス」を開催。
ダノンプラチナ/蛯名正義。オルフェーヴルの弟アッシュゴールドは8着。武豊のG1完全制覇ならず。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年12月20日
第137回「中山大障害」を開催。
レッドキングダム/北沢伸也。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年12月14日
第66回「阪神ジュベナイルフィリーズ」を開催。
ショウナンアデラ/蛯名正義。1番人気のロカは出遅れ8着。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年12月7日
第15回「チャンピオンズカップ」を開催。
ホッコータルマエ/幸英明。ホッコータルマエはG16勝目。中央G1は初勝利。1番人気のコパノリッキーは12着に沈んだ。名称をジャパンカップダートからチャンピオンズカップに変更。中京競馬場に変更。

2014年12月4日
訃報、ミホシンザン


2014年11月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月30日
第34回「ジャパンカップ」を開催。
エピファネイア/クリストフ・スミヨン。3連覇を目指した1番人気のジェンティルドンナは4着に敗れた。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月23日
第31回「マイルチャンピオンシップ」を開催。
ダノンシャーク/岩田康誠。1番人気の3歳馬ミッキーアイルは13着に沈んだ。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月16日
第39回「エリザベス女王杯」を開催。
ラキシス/川田将雅。1番人気の3歳馬ヌーヴォレコルトは2着。秋G1で重賞未勝利馬が5連勝。

2014年11月4日
訃報、アドマイヤラクティ

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年11月2日
第150回「天皇賞(秋)」を開催。
スピルバーグ/北村宏司。1番人気の3歳馬イスラボニータは3着。


2014年10月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月26日
第75回「菊花賞」を開催。
トーホウジャッカル/酒井学。ジャッカルはデビュー最速149日で勝利。3000メートルの日本レコードタイム。酒井騎手は菊花賞初騎乗でクラシック初勝利。谷潔調教師はG1初勝利。1番人気のダービー馬ワンアンドオンリーは失速し9着。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月19日
第19回「秋華賞」を開催。
ショウナンパンドラ/浜中俊。高野友和調教師は初のG1勝ち。1番人気のオークス馬ヌーヴォレコルトは2着。

2014年10月18日
日本調教馬アドマイヤラクティが「海外遠征G1コーフィールドカップ」で勝利。騎手/ザカリー・パートン、調教師/梅田智之。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月14日
武豊がJRA通算最多騎乗記録を更新。(岡部幸雄1万8647回)

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月12日
引退、佐藤哲三

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月5日
第93回「凱旋門賞」にジャスタウェイ(牡5)、ゴールドシップ(牡5)、ハープスター(牝3)が出走。20年ぶり20頭立て。日本馬3頭出走は初。トレヴ/ティエリ・ジャルネが連覇。日本馬は惨敗。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年10月5日
第48回「スプリンターズステークス」を開催。
スノードラゴン(13番人気)/大野拓弥。新潟で12年ぶりのG1開催。人馬ともにG1初制覇。1番人気のハクサンムーンは13着。


2014年9月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年9月12日
訃報、エアメサイア

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年9月8日
訃報、フサイチコンコルド


2014年8月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年8月18日
訃報、タイキブリザード


2014年7月競馬

2014年7月26日
キングカメハメハ産駒がJRA通算1000勝を達成。


2014年6月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年6月29日
第55回「宝塚記念」を開催。
ゴールドシップ/横山典弘。史上初の連覇達成。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年6月8日
第64回「安田記念」を開催。
ジャスタウェイ/柴田善臣。レース後ジャスタウェイの凱旋門参戦表明。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年6月8日
WIN5の払戻金最高限度額が2億円から6億円に変更。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年6月1日
第81回「東京優駿(日本ダービー)」を開催。
ワンアンドオンリー/横山典弘。橋口弘次郎調教師はダービー初制覇。1番人気の皐月賞馬イスラボニータは2着。


2014年5月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年5月25日
第75回「優駿牝馬(オークス)」を開催。
ヌーヴォレコルト/岩田康誠。岩田騎手が史上7人目の5大クラシックレース完全制覇を達成した。1番人気のハープスターは落鉄寸前だった。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年5月18日
第9回「ヴィクトリアマイル」を開催。
ヴィルシーナ/内田博幸/馬主/佐々木主浩。ヴィクトリアマイル史上初の連覇を達成した。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年5月11日
第19回「NHKマイルカップ」を開催。
ミッキーアイル/浜中俊。浜中騎手、音無秀孝調教師ともにNHKマイルカップは初勝利。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年5月4日
第149回「天皇賞(春)」を開催。
フェノーメノ/蛯名正義。史上3頭目の連覇を達成。(メジロマックイーン、テイエムオペラオー)。レース中にキズナが左前脚の膝を骨折。凱旋門は断念。


2014年4月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年4月26日
日本調教馬ハナズゴール(牝5)が「海外遠征G1オールエイジドステークス」で勝利。騎手/ローウィラー、調教師/加藤和宏。

2014年4月20日
蛯名正義がJRAG1レース通算20勝達成。(史上9人目)

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年4月20日
第74回「皐月賞」を開催。
イスラボニータ/蛯名正義。蛯名騎手は皐月賞19回目の挑戦で初めての勝利。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年4月19日
第16回「中山グランドジャンプ」を開催。
アポロマーベリック/五十嵐雄祐

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年4月13日
第74回「桜花賞」を開催。
ハープスター/川田将雅。1分33秒3はレースレコードタイ。桜花賞で直線最後方18番手からの勝利は史上初。


2014年3月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年3月30日
第44回「高松宮記念」を開催。
コパノリチャード/ミルコ・デムーロ/馬主/Dr.コパ。個人馬主で開幕からG1連勝は初めて。

2014年3月29日
第19回「ドバイワールドカップ」を開催。アフリカンストーリー/シルヴェスタ・デソウサが優勝。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年3月30日
日本調教馬ジャスタウェイ(牡5)が「海外遠征G1ドバイデューティーフリー」で勝利。レコードタイムを大幅に更新。騎手/福永祐一、調教師/須貝尚介。

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年3月29日
日本調教馬ジェンティルドンナ(牝5)が「海外遠征G1ドバイシーマクラシック」で勝利。騎手/ライアン・ムーア、調教師/石坂正。


2014年2月競馬

youtube動画検索ページへgoogle画像検索ページへ
2014年2月23日
第31回「フェブラリーステークス」を開催。
最低人気のコパノリッキーが大金星。(単勝27,210円)田辺裕信騎手はG1初勝利。/馬主/Dr.コパ


2014年競馬

種牡馬リーディング(賞金)
ディープインパクト/232勝(3回目)

騎手リーディング
戸崎圭太/146勝(初リーディング)

調教師リーディング
矢作芳人/54勝(初リーディング)


<<2013年|2014年|2015年>>


TOP >2014年出来事 >競馬一覧


coincheck